ホワイト急便オリジナルキャラクター せん・たくやくんのおはなし

せん・たくやくん

さわやかヶ丘のホワイト通り商店街は、ちょっと空き地が残っていたりする、住宅地に囲まれた、なぜか懐かしいにおいのする街です。

その街外れ、はらっぱ公園の隣に、日本一のクリーニング屋さん「ホワイト急便」の一家がありました。そのお店にちょっと声をかけると、奥からすぐにたくやくんが飛び出してきます。たくやくんの「一生懸命トーク」を楽しみにしながら、ご近所の人達はこのお店にやってきます。

ホワイト急便一家のご紹介

「せん・たくやくん」のイラスト

せん・たくやくん

  • 小学二年生。とってもまじめで一生懸命な男の子です。
  • ある日、天の声により「洗濯こそ世の中で一番すばらしい」と悟った彼は、自らを「クリーニング・マン」と呼び、ユニホームに身を包んでお店に出ては、大人のようにお客様に接するようになりました。
  • 頑張りすぎて失敗もしてしまいますが、ものすご~く真面目に反省してしまうので、誰もが笑って許してくれます。
  • お客様にほめられると、たくやくんは全身で、そのはちきれんばかりの幸せをふりまきます。「クルクル クリーン!」
「たくやくんのパパ」のイラスト

たくやくんのパパ

  • 38歳。日本一のクリーニング屋さんを支える一家の大黒柱です。
  • とても広い心の持ち主で、ご近所の皆さんからも信頼されています。
  • その太平洋のように広すぎる性格から、のんきでうっかり者。時々ドジを踏んでは、たくやくんにフォローされています。
  • カラオケが大好きで、十八番は≪ホワイトの人≫。
  • アイロンをかけている時など、よく鼻歌を歌っています。「クリン・クリンのクルリンパ♪」
「ゴシゴシ(犬)」のイラスト

ゴシゴシ(犬)

  • チャウチャウとポメラニアンのハーフらしい・・・。
  • 性格はアマノジャクでヘソマガリ。
  • ドロ遊びが大好きで、いつもドロドロに汚れて帰ってきます。でも、帰宅すると、洗う事が大好きなたくやくんが待ち構えています。ゴシゴシは、たくやくんの「ゴシゴシ攻撃(体を洗われること)」から逃げきることに、犬として命をかけています。
「かおりかおるさん」のイラスト

かおりかおるさん

  • 隣町に住む取次店のお姉さん以外のじょうほうはない。
  • なぞめいた存在です。。。